JAC関東の集い2020開催!

10月31日(土)・11月1日(日)の2日間、朝霧高原オートキャンプ場で「第12回JAC関東の集い」を開催しました。日本オートキャンプ協会の会員や友人など、21家族(計54名+犬2匹)が参加。お天気にも恵まれ、穏やかにキャンプを楽しむことができました。

〜イベントの様子がわかりやすいよう、時系列に沿って様子をお伝えします。〜

 

*指導者も一般参加の皆さんも、和気あいあいとスタート*

キャンプ場さんのご好意で9:00〜チェックインOKでしたので、朝早くからいらっしゃる方も多く、それぞれ、のんびりとキャンプがスタートです。

大半の方が到着され、皆さんの設営が終了したタイミングで、13:00〜に開会式のために集合。

JAC関東の集いは、関東圏にお住いの日本オートキャンプ協会会員と、その家族&友人知人が参加するキャンプイベント。インストラクターだけでなく、一般のキャンパーさんもたくさん参加されています。


忘れないうちに…ということで、このタイミングで記念撮影!
到着が遅れている方も何人かいらっしゃったので、何組か写っていない方がいますね。申し訳ありません。

 

*火器講習では、30年もののシングルバーナーが復活*

13:00〜15:00まで、インストラクター達による火器の相談会・ロープワーク講習を開催。(同じ時間帯に、各サイトでは不用品持ち寄りのフリーマーケットも行っていました。)

今回、火器を担当したのは、小山のイベントでも火器講習を担当したM氏です。

私も、不調だったペトロマックスを直していただいたことがあるのですが、M氏の技術と知識は素晴らしく…今回も数々の不調修理依頼が舞い込みます。

「30年使い込んで、ポンピングできなくなった」コールマンのシングルバーナーも、見事復活!!その後のメンテナンスや予備パーツの購入先なども教えてくれるので、オーナーさんが大変喜ばれたのはいうまでもありません。

 

*子ども達は、ハロウィン仮装を楽しみました♪*


昨年から、JAC関東はハロウィンの季節に開催。15:00のオヤツはトリック・オア・トリートで大漁です(笑)

今回、お子さんの参加は15名程度だったのですが、マリオやドラキュラに仮装したり、魔女に扮したり。思い思いにハロウィンを楽しんでくださったと思います。

 

*ダッチオーブン講習では、S氏がチリビーンズレシピを公開!*

16:00からは大人向けの美味しい企画。食通インストラクターのS氏による、ダッチオーブン講習です。

今年は、チリビーンズを例に、ダッチオーブンで煮込み料理を作る際のポイントをご紹介。事前準備や調理方法〜片付けまで教えてもらえるこの講座。実際に目の前で作ってくれるので、細かい動きまで確認できます。

普段作ってみたことのない料理や、ほかの人の調理道具を目にするのは、新鮮で楽しかったです。

 

*個々のサイトで、キャンプを満喫。*


開会式〜18:30の夜イベントまでに行われた様々な企画は、基本的にどれも自由参加です。その間にお風呂に行ったり、近くの道の駅まで買い出しに行ったりもOK♪
(今年はコロナ禍ということもあり)個々サイトで、秋のキャンプをまったりと楽しんでいらっしゃる方が多かったです。

ちなみに、私はこの時間(16:30〜18:30)を使い、ビア缶チキンに挑戦していました(笑)

関東の集いは、キャンプ場のエリアを貸し切って行う、巨大なグループキャンプのような状態ですので、子ども達が走り回っていてもOK。
お隣のサイトもその向こうも、みんなイベントの参加者さんですので、安心して(お茶を飲みながら)炭火の番をしていられました♪

 

*焚き火を囲み、ビンゴ大会!!*


18:30からは焚き火タイムです。お天気も良かったので、BBQ広場の外に出て、2サイトにLサイズの焚き火台を集め、みんなで焚き火を囲みました。


毎年恒例のビンゴ大会は、19:30から開催!
今年も株式会社LOGOSコーポレーション様にご協力いただき、アウトドア用品がとても豪華! アイスも運べるハイパー氷点下クーラーや、手のひらに反応するneosヘッドライトなどもあり、大人達も真剣です。


1家族1アイテムプレゼント(ハズレなし)なので、「ビンゴ!!」となってからアイテムを選ぶまでの家族会議が長い(笑)
笑いあり、KIDS達の涙ありのビンゴタイムとなりました。


ビンゴの後は、それぞれフリータイムです。焚き火コーナーでは、20:30までガンガン焚き火が炊かれていたので、そのままそこでお酒を嗜む方もいたり、自分のサイトで星や月を眺める方もいたり、お風呂にいかれる方もいたり。
満月の夜は、あっという間にすぎて行きました。

 

*翌日は、ゆっくり12時チェックアウトOK*

翌日も朝からいいお天気。各々のペースで、ゆっくりと片付け開始です。

キャンプ場さんのご好意で、今回はチェックアウトも少し遅めでOK。その分、テントや寝袋をしっかり干したり、年末のメンテナンスを兼ねて掃除したり、ゆっくりと片付けることができました。

 

*ベテランの技や道具を楽しく学べる、お得なイベントなんです。*

キャンプ好きな仲間の集まりとして、インストラクターも、一般会員さんも一緒に楽しんだ2日間のキャンプイベント。個々のキャンプも大事にしつつ、お互いに声を掛け合う関係が、私たちインストラクターにとっても、とても心地よい空間でした。

ご参加いただいた皆様、ご協賛くださいましたLOGOSコーポレーション様、快く会場をご提供くださいました、朝霧高原オートキャンプ場様、本当にありがとうございました。

 

最後に、参加された方々のご感想をご紹介させていただきます。

お友達に誘われて参加なさった方もいれば、オートキャンプ協会のお知らせで知った方、インストラクターとして参加された方など、立場や見方はいろいろです。

皆さんのご感想をご覧いただき、来年、より多くの方にご参加いただけると嬉しいです。

*****

いろいろとお気遣い頂き本当にありがとうございました。
息子もたくさんの子供達に遊んでもらえて楽しかったようで「またあのキャンプやりたい」と言っています。私自身、キャンプのイベントに参加するは初めてで、ドキドキしながらの参加でしたがみなさん程よい距離感で気さくに交流してくださり嬉しかったです。

*****

日本オートキャンプ協会様主催との事でやはり凄かった!
見てるだけで楽しい!積載量たっぷりな車から続々と出てくる素敵なキャンプギアも見ていてワクワクしました。

*****

イベントキャンプ初参加だったので、もっとコミュニケーションを取りに行かなければいけないかと思っていました。でも、自分たちのペースでキャンプを楽しみながら、時々適度な距離感で話しかけてくれるので居心地がよったです。

*****

キャンプ場の計らいにより、参加ファミリー数の倍近いサイトを押さえていただき、タープやテントの設置スペースを広く取れただけでなく、設置時以上に手間とスペースを要する撤収作業がストレスなく出来たのはありがたかったです。

*****

朝の気温が3度と結構低めでした。初心者の方もいらっしゃるので、マットや寝袋のスペック、暖のとり方など、事前に具体的なアドバイスがあると良いと思います。

*****

各キャンプサイトの前に、お名前があるとお話ししやすかったと思います。フリーで設営できたのは嬉しかったのですが、お名前がわからず、焚き火の頃にようやくお話しできるようになりました。

*****

お天気に恵まれて何よりでした。何より皆さん、マナーがいい。
キャンプを始めたばかりの方に、押し付けではなく、基礎知識を学んでいただける場をご提供できるよう、来年以降も工夫が必要だと思います。

*****

 

<以上:記録担当:Yasui.N>